【リフォーム】玄関ドア交換YKKAPさんのドアリモを施工させていただいた。外注工事

本当に年を感じる。毎週休み明けは体調が悪い。休まなきゃ良いって事なの?結局。。
今度の体調不良は「しゃっくり」です。しゃっくりが2日間止まらない。おかげで胸の辺りが筋肉痛だ!

今回は普段の業務とは少し離れてリフォームのお話。
まぁ、街の電気屋はどこでもリフォーム業務を行っていると言って良いですよね。
だいたいにして「大パナソニック」さんがガンガンリフォームを推進していますからね。

と、書きながらも今回はパナソニックさんではなくYKK APさんの製品「ドアリモ」です。

☆YKK APドアリモとは

玄関のドアを交換するというリフォームもまぁまぁあるお仕事かと思いますが、施主様からの心配事は工事日数。
2日かかりまーす、となるとじゃあ一晩玄関ドアが付いてないん!? やばくね!? というね。当然ですよね。

もちろんがっつり工事すれば何日か掛かってしまうと思いますが、このYKKさんのドアリモはね、当日完了です。

今回なぜドア交換になったかと言うと、こんな感じです。

ここがボキっと折れてしまったからです。ちなみに元々付いていたドアは新日軽さん。現在はLIXILさんに引き継ぎ。
まぁ、修理する事も出来たのかもしれませんがね。お客様は交換しちゃう、というご要望でしたので。

で、お客様が重視されたのは2点。デザインと「工事日数」です。ドアリモなら1日で工事が完了しますので。

工事前のドアがこんな感じです。

で、交換後のドアがこんな感じです。

外からの見た目では従来のドアのフレームを覆う形になりますので、ちょっとだけ大きくなっているのでしょうか。
開口では約5㎝程フレームの関係で間口が狭まる感じかと思います。今回の場合は親子ドアでしたので、
子(狭い側の方)のドアを狭めて親側の方は若干広げた格好です。

お客様も子ドアの方はほとんど開けた事が無いという事で、実質的には間口が広がったと思っていただけたかと。
リモコンドアでピっも付けましたのでね。便利だし防犯効果も高まったと思います。

お客様も気に入っていただいた様で何よりです。

現場へはYKK APのご担当者さんもしっかりと足を運んでいただきまして、お客様のご質問にも丁寧にご回答。
施工についてはやはり「餅は餅屋」です。普段お世話になっている大工さんも「サッシ屋」さんから勉強してました。

ありがたい事にこういったお仕事もいただける。本当にありがたいです。

お仕事としてはやはりやる以上は責任をもってが基本中の基本です。
なんでも出来そうなら受けてしまえば良いというのはやはり商売としては違う。

こういう仕事の仲間がいる事がやはり大きな財産ですね。

お家に関わる事もぜひご相談いただければと思います。

よろしくお願いします。

しかし、しゃっくりって結構面倒ですよね。水飲んで止まれば良いんですがそれが効果ないとね。どうしようかと。
でも、あんまり長くしゃっくりが続くのは良くない、でもそう言われてもお医者さんに行くのもなんかね。

びっくりさせられると止まる、と言われてもねぇ。 だれにそれを頼むの?という。。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日 日曜日及び第2月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます

お問い合わせ

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■