ソニーさんから怒髪天なスピーカー SA-Z1発表&先行予約開始!!

ソニーさんから度肝を抜く、怒髪天なスピーカー「SA-Z1」が発表&先行予約開始となりました。

本題に入る前にちょっと余談ですが、今年に入ってからまずはSEL200600G、その後にα7RⅣをご購入いただき、
そして先日純正テレコンのSEL14TCをご注文いただきましたお客様がいらっしゃいます。
現在は鳥撮りにドハマり中で、あっちこっちと遠征されております。

一昨日ですね、SEL14TCをご注文いただいたのは。で、その段階でソニーストアさんでは「入荷次第発送」の記載。
あらま、欠品ね。一応特約店窓口と言うのがあるので、そちらに電話してだいたいの納期を教えて頂きました。

担当していただいたおねいさんの口からは、なんと〇週間程度でのお届けという信じられない様な回答が。。
ま、良く存じ上げているお客様なのでそのまま真実を伝えた所、まぁ仕方ないよね、他で買う気もないし、と。
ありがてぇーお言葉をいただくと共に、少しでも早く入荷する様に私も毎日神棚に手を合わせときます、と伝えました。

で、本日いきなりSEL14TCがお店に着弾、、えぇ!? 他のお客様に注文をいただいていた記憶もないし。
受注番号も合ってるし。こりゃ間違いなく一昨日手配した物だ、と。

あのおねいさんの口から聞いた、確かに聞いたあの〇週間程度はいったいなんだったのか?
私の問い合わせの仕方があまりに紳士的だったので、特別給付してくれたのか!?

と、雑談が長くなりましたが本題です。

SONY ニアフィールドパワードスピーカー SA-Z1> 詳細はこちらから

ニアフィールドと言う事は直訳すると近い所と言う事で良いでしょうか?
デスクトップオーディオと言ってしまっても良いのでしょうか?

ソニーさんのデスクトップオーディの代名詞だった「CAS-1」も生産完了となっており、あるいみ空席っちゃー空席。
しかし、あまりにもどえらいのが来てしまったので、詰まっていた鼻の通りが一発で良くなりましたよ。

そういえば、昨年のソニーさんの発表会か何かの時に参考出品みたいな形でおいて有った様な気もします。

このSA-Z1、「Z」を名乗るだけあってハンパないです。いわゆるソニーさんのシグネチャーモデルという部類。
着き抜けもここまでくるとスピード違反と言いたい位です。

お値段なんと、2本1組=780,000円税別 です。

どのような方に刺さるのか、私の脳裏にすぐにすぐは思いつきませんが、日本は、いや世界は広い。

ぜひ(比較的)お近くのソニーストア直営店へ足をお運びくださいませ。
誠に残念ながら当店での展示の予定はございませんです。。

よろしくおねがいしますー

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日 日曜日及び第2月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com/contact/

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■