【レンズ】おニューな標準レンズ、SEL2860とはコレいかに!?(書き忘れ。。

明日(10/4)と明後日(10/5)は連店休となります。よろしくお願いいたします。
負傷した目もすっかりと元通りになり安心致しました。私、老眼ですが視力は双方ともまだ1.2を確保しております。
なには無くとも健康第一ですよ、トランプさんもお気を付け下さいね!!

さて、α7Cだっと騒いでいたモノの、すっかりと日記を書くのを忘れてしまっていた同時発売の標準ズームレンズ、
SEL2860のご紹介をいまさら次郎ではありますが、書かせて頂きます。

私個人の考え、α7Cとセットで購入するなら「買い」。単品で購入するなら、、、あっても良い。
最近の芸人さんの言葉でいうと「わるくないだろう」というね。ペコパさんでしたっけ?

☆SEL2860

とはいえ、このSEL2860は単品で購入できるのは2021年春頃。現状では予約販売開始日は未定です。
先に言ってしまうと、このSEL2860の標準価格は60,000円税別です。

α7Cと同時に購入すると本体価格プラス30,000円、ソニーストアでAV10%オフクーポンを使えば27,000円税別。
27,000円なら買いだと、シンプルにそういう事です。単品購入だとそういう金額ではちょっと買えないでしょ?

従来、フルサイズα用の標準レンズはSEL2870がね、標準レンズとして有り 決して悪くないレンズですね。
フルサイズαの標準レンズとなると、SEL2470ZやSEL24105G、なんならGMと少々バブリーな物が多いですよね。

もちろん全てのレンズにそれ相応の価値がある訳ですから、お好みでセレクトされれば良い事ですよね。
で、私個人としてはこのSEL2860はやはり「アリ」だと思います。もちろんα7Cとのバランスはベストマッチ。

考え方としてですが、私は多くのレンズ群のなかではあんまり標準ズームレンズに重きを置かない方です。
現世の交換レンズを私がかなり勝手にカテゴライズするとすれば、大きく分類すると、

〇各単焦点レンズ ・・・ お好みの焦点距離をセレクト
〇マクロレンズ ・・・ お好みの焦点距離で狙う被写体に合わせてセレクト

〇広角ズーム ・・・ レンズ群の中で一番おもしろいゾーン
〇望遠ズーム ・・・ 狙う者があれば必要なレンズ

〇標準ズーム ・・・ あれば便利。。

こんな感じです。たぶん個人的に優先度は結構低い。ズームレンズのゾーンでは多分一番使わないレンズです。
何故かと言うと標準レンズがカバーする領域と言うのは「日常」だからです。

標準レンズのカバーする領域は設計的にもそうそう無理のないゾーンです。
大きくゆがむでもなく、大きく収差が入る訳でも無い。なのでそんなに高級な物じゃなくても、、という想い。

もちろんα7R系の高画素を活かし切りたいという事であればGMモータース?だったりと、相思相愛が有るでしょう
SEL24105Gなんかは鉄板中のド鉄板ですからね。お勧めします。

しかし、私と同じように良く考えてみると標準ズームってあんまり使わないよね?というご貴兄様には
このSEL2860で十分ではないかと思います、と言う事です。

レンズ構成:7群8枚
最短撮影距離:0.3m(ワイド端)/0.45m(テレ端)
最大撮影倍率:0.16倍
焦点距離イメージ:42-90mm(APS-C換算)
フィルター径:φ40.5mm
大きさ:最大径φ66.6mm、全長45mm
質量:約167g

このSEL2860も書いたとおり、非常に無理のないレンズ設計となっております。非球面レンズは今や当り前。
167gという軽さが、α7Cをスナップカメラとして使うには最適な重さです。バランスも良いし。

最短撮影距離:0.3m(ワイド端)/ 0.45m(テレ端)最大撮影倍率:0.16倍と、軽い近接もイケる。
最近αでもガン押しな動画撮影、ジンバルやグリップを装着したVlog撮影まで快適に楽しめる軽快AF。

スナップスナップとしつこいよっ!と言われるかも知れませんが。
スナップに向くカメラと言うのは存在感が薄い方がとにかくいい、
また山岳カメラマンなど、携行品、またその重量を気にされる方にももちろん良い。

結果27,000円で幸福を感じる事ができるならお得な「買い」だと思いますね。
効果を実感できないおかしな水晶玉をかうよりよほど幸福になると思いますよ(笑

と言う事で、α7Cどうするかなーとお考え中の方はぜひこのSEL2860レンズキットでのご購入がよろしいかと。
多分27,000円程度で購入できるなら、結果不要となったとしてもそこそこの金額で売却できる様な気が、、

SEL2860はα7Cと同時購入がおススメー
くわしくは 

 

よろしくおねがいしますー

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日 日曜日及び第2月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます

お問い合わせ

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■