SONYさんからついに8K KJ-85Z9H 3月7日発売!!

SONYさんからついに8K KJ-85Z9H 3月7日発売です!

とうとうね、SONYさんから8Kテレビが登場しましたよ。
昨年のCESでお目見えしたんでしたよね。

国内メーカーとしてはシャープさんに続いての発売となりますが、
やはりそこはSONYさん、間違いのない商品が世に出てきました。

SONY KJ-85Z9H

繊細な輝きが生み出す、触れられそうな映像。“感じる美しさ” ソニーの8K。
正直、私も実機の映像はまだ見ておりません。

ソニーストア直営店では早速実機が展示される事となるようです。
なお、残念ながらフジクラデンキでの展示は予定しておりません、が!
ぜひ見ていただける機会を設けたいとSONYさんとご相談中でございます。

やはり8Kの映像を、その良さを確認していただく為には85インチ。
これ以下のサイズでは8Kの良さやメリットは感じていただけないと思います。

85インチというサイズ自体はすでにBRAVIAでも4Kのラインナップがございます。
フジクラデンキでも何台かは販売しております。

しかしこの85Z9Hはモノが違います。驚愕の美しさ。

まず気になるお値段は、2,000,000円+消費税10%となります。
早速SONYさんにお伺いした所では、このお値段は「バーゲンプライス的」だそうです。

それはそうだと思います。他のモデルとは違い販売台数がそう多くは無いでしょう。
ちなみにソニーストアさんで確認した所、

ちゃんと、皆様が持っていらっしゃるAV10%オフクーポンが使用可能でした。
という事で、1,800,000円+消費税10%=1,980,000円はお約束された価格となります。

で、もう一つなるほどな、と思ったのはコチラ。

通常、ソニーストアさんでは基本3年保証、有料で3年ワイド保証。
もっとながい5年保証も加入する事ができますが、
それにプラス1年の最長6年の保証に加入する事ができます。

プラス1年分が10,000円、ワイド保証で20,000円とこれも納得価格ではないでしょうか。

8KBRAVIAの心臓部には高級モデルにのみ搭載のプロセッサー「X1 Ultimate」
そのX1 Ultimateを8Kチューンした物になります。

そしてのSONYの素晴らしい液晶技術、すべてのLEDモジュールが、完全独立駆動。
ソニーの独自技術が繊細な輝きを生み出すバックライト マスタードライブを搭載です。

全ての映像を8K画質へアップコンバート8K X-Reality PROなど、8Kに対する死角なし、です。

本体の寸法はスタンドを含んだ状態で 幅191.3x高さ122.6x奥行43.2となり、
重量はスタンドを含んで75.8㎏です。昔のブラウン管の32インチ程度の重さですね。

注意点としては消費電力が945wとなりますので、やはり単独の電源が必要と思います。
やはりキレイな映像には電源の役割がとても重要になりますのでね。

KJ-85Z9H 詳細スペックはコチラをご覧ください。

8Kだから、という考え方ももちろんありますが、言うなれば最高のテレビ、最強BRAVIA。

このKJ-85Z9Hでみる東京オリンピック、最高の瞬間、ぜひ想像してみて下さい。

競技会場以上の感動と興奮が約束されているではないでしょうか。

もちろんフジクラデンキでもこのKJ-855Z9Hは扱います。
展示品をみたいというご要望にお応えするのは難しいかもしれませんが、
ぜひご相談を頂ければと思います。アフターサービス万全で対応致します。

よろしくお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日 日曜日及び第2月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます

お問い合わせ

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■