SDカードに続け、SONYさんからCFexpressカード CEB-Gシリーズ1月下旬発売!!

本日と明日はフジクラデンキの「初売り」です。告知遅くで恥じております。。
どうぞみなさまあいさつがてらに遊びにきて下さい。 おまちしておりまーす!!

年越から書き始めているこちらのお家ブログですが、
昨日まではChromeで書いていたのですが、なんだかどうも重くて。
本日より親愛なるFirefoxで書く事にしました。 なんとも軽快だ。

当店のwebを管理していただいている会社様より、Chromeを強く推奨いただいたのですが、
私の電子式日記帳とも言える赤いVAIOがそれになじまない様子。。

ま、Firefoxでも良いよとの事でしたので自分の書きやすいようにね。

さて、新春初売りの合間をぬって本日の日記をしたためる事にしましょう。

昨日はSONYさんから発売になった、おニューなSDカードの事を書きましたが、
もう一つ、カメラの記録媒体として無視できない存在が出現しております。

その名も「CFexpressカード」です。 CFっていうくらいだからコンパクトフラッシュの系譜!?

SONY CFexpressカード CEB-Gシリーズ 2020年1月下旬発売予定

このCFexpressカード、何を隠そう? 実はSONYさんが以前から販売しているXQDカードと同じ形。
XQDの進化型と言ってしまってもまちがいじゃない、っちゃー間違いないかと思います。

ちなみにSONYさんが販売しているXQDカードが使えるカメラを発売しているのは、
ニコンさん・パナソニックさんの2社です。 本家本元は作る事に徹しているようです。。

そして今度発売になるCFexpressカードを使用できる事が決まっているメーカーさんは、
ニコンさんのZシリーズ、パナソニックさんのS1シリーズ、そしてキヤノンさんのEOS-1DXⅢも。

カメラ業界の、特に上位モデルでは採用が進むことが期待されます。
わがSONYさんもCFexpressカードを発売しておいて、使えるカメラが無いというのも。。

このCFexpressカードの凄さは「速さ」に尽きます。
SONY CFexpressカード CEB-Gシリーズ そのスペックは、

書き込み速度1480MB/s  読み出し速度1700MB/sを誇ります。
昨日ご紹介したDSカードのTOUGHシリーズのSF-Gシリーズ でも書き込み速度300MB/s  読み出し速度299MB/s。

ザックリいうと5倍速いと言えます。

高画質化するカメラまたは動画能力→メモリーカードの高速化=タイムラグの短縮、
いくらカメラが進化してもメモリーカードへの書き込み段階で止まってしまってはどうしようもない。
その要望に応えつつ、もう一つのプロの要望に応える為の「堅牢性」=SONY CFexpressカード CEB-G。

今後このCFexpressカードがカメラ業界で注目される事は間違いありません。

また、このCFexpressカードの発売に合わせ、XQDと共用で使えるカードリーダーも発売になります。

カードリーダー MRW-G1

 

カード、カードリーダーともにまだお値段等は発表されておりませんが発売は間近。皆様ご注目ください。

 

一言苦言。

これね、α9MⅡには刺さるようにすべきじゃなかった!?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日 日曜日及び第2月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます

お問い合わせ

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■